住生活環境研究所 福田設計
福田 啓次(ふくたけいじ)

地場産の木・あいちの木を使い、新しい木架構方式で「あいちの町家」を地域工務店と建築家がチームを組んでつくりましょう。

  • 建築・設計
資格
建築士
業務概要・PR
<業務概要>
・30年の歴史をもつ建築設計事務所です
 20年前から「住まいとアレルギー」を考えた家づくりをとりくんできました。
 10数年前から「住まいと健康」を考え、シックハウス症候群や化学物質過敏症の患者さんの住まいの改善にとりくんできました
・そして最近は「いのちとくらしを守り持続できる」家づくりをとりくんでいます。
 いのちとくらしを守る家づくり考えていくと「環境問題」に行き当たります。
・環境問題を学ぶなかで私たちの「いのちとくらし」を持続させるには、‘森林の整備’が必須であることを知りました。
・森林を整備するには、地元の人工林の木をたくさん使い、環境への負荷が小さい地域型の家づくりを広めることです。これは建築家だけではできません。木材の産出者・流通者、地域の建設会社・工務店・専門職方、地場の建材供給者・メーカーとのチームワークが必要です。
・環境への負荷が小さい地域型住宅に関心のある方はお声をかけてください。
<業務内容>
 ☆暮らしをデザインできる住まいづくりのお手伝い
  ・あいちの木二間半交叉梁住宅「あいちの町家」のプロデュース・設計
  ・昭和時代に建てられた「昭和の民家」再生・リノベーションのプロデュース・設計
  ・既存マンションを内装木質化する「木箱の家」プロデュース・設計
  ・木に暮らす楽しさを味わう「木のインフイル雑貨」プロデュース・設計
 ☆安心して住み続けられるための住環境の改善相談・改善支援・コンサル業務 
  ・アレルギー・シックハウス 空気質環境改善
  ・住まいの温熱環境改善
  ・住まいの健康診断(耐震診断・耐久診断)
  ・エコ建材の情報提供 
信条・ポリシー
何もないところから形ある塊・まとまりをつくるには「土」(人の個性・持ち味)「風」(人のつながり・支援・動き・情報)「火」(人の情熱・志)「手」(技術・手法)そして「水」がいる。
生年月日
1948年2月12日
趣味等
建物めぐり。おいしいものを食べること。
所在地
〒464-0077
愛知県名古屋市千種区神田町28-23 青山マンション 1-A
TEL
052-719-6790
FAX
052-719-6791
URL
http://j-eco.jp
E-mail
sumai@j-eco.jp
所属組織
愛知建築士会
新建築家技術者集団
あいちの木で家を造る会
緑の列島ネットワーク
伝統木構造の会
自立循環型住宅研究会     
NPO法人 アレルギーネットワーク